害虫駆除

害虫駆除を業者に依頼!ケース別の費用や依頼時のポイントも解説!

戸建て住宅にお住いの方は害虫についての対策を考える機会も多いと思います。そこで今回は害虫駆除にかかる費用をメインに解説します。

人々が生活する上で厄介な害虫は多く存在します。そのまま放置しても問題は解決しないため、害虫駆除に向けて積極的に行動することをおすすめします。業者に任せるのが手っ取り早いですが、「費用はどのくらいかかるの?」という人も多いでしょう。

本記事では、害虫駆除にかかる費用を具体的にご説明します。業者の選ぶときのポイントもわかりやすく解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

<e-業者で見つかる地元の専門店|福岡市東の内装工事、床のフローリング張替え業者はここから探せます>

人々を悩ませる3大害虫

画像

天井裏の害虫

天井裏に発生しやすい害虫として、ネズミが挙げられます。ネズミは運動能力の高い生き物であり、高いところにも積極的に登ります。また、建物の中は雨にさらされず安全なため、どうしてもネズミの住処になりやすいのです。

ネズミによる被害の例としては、フンの散乱、配線をかじられることによるショートなど、さまざまあります。天井裏でネズミが動くことによる音も厄介であり、怖くて眠れないという人もいるほどです。健康被害の事例などもあることから、早めの対応が必要となります。

エアコンの害虫

エアコンの内部に害虫がいるケースも多いです。たとえばゴキブリが挙げられます。エアコンの中は湿度や温度が高いため、ゴキブリにとって条件の良い場所です。ゴキブリの巣ができてしまうケースもあることから、人々を悩ませる深刻な問題と言えるでしょう。

また、ゴキブリの侵入経路は室内からです。室内の壁をのぼり、エアコンの中に入り込むことになります。室外機からの侵入を心配する人も多いですが、ドレンホースをよじ登って侵入するケースは基本考えられません。

植木の害虫

植木に害虫が集まってしまうこともよくあるケースです。カイガラムシやアブラムシなど、植木を好む害虫はたくさんいます。「人に危害を加えない害虫なら放置してよいのでは?」という人も多いでしょう。確かに室内で害虫が発生するケースとは異なりますが、庭木に害虫がたくさんついている様子は極めて不快であり、ストレスの原因になります。また、害虫が皮膚に触れることで炎症を起こす可能性もあることから、早めの対処が必要になります。

害虫駆除を業者に依頼!費用相場を解説!

1629106689

害虫に悩まされている場合、業者に依頼して駆除してもらうことが大切です。害虫退治のプロであれば、速やかに問題を解決し、その後の対策までしてくれます。そこで、害虫駆除の費用相場を具体的にご説明しましょう。

天井裏のネズミ駆除にかかる費用相場

ネズミ駆除の場合、どのような駆除の仕方をするかによって費用が異なります。

まず、住宅において見つけた1匹~数匹のネズミだけを対象とする場合は部分駆除となり、費用相場は10,000円~50,000円程度となります。

しかし、すでに発見したネズミ以外のネズミも探し出して駆除する場合、完全駆除ということになり、10万円~25万円程度の費用がかかります。

また、完全駆除の場合はすぐに終わりません。再びネズミが発生しないように徹底的に対策するため、経過観察を含めると数カ月程度の期間がかかります。

エアコンの害虫駆除にかかる費用相場

エアコンの害虫を徹底的に排除したい場合、エアコンクリーニングを依頼することになります。エアコンクリーニングの費用相場はエアコンの種類によって異なり、具体的には以下のようになります。

◎壁掛けエアコン

11,000円~15,000円程度

◎お掃除機能付き壁掛けエアコン

19,000円~24,000円程度

◎天井埋込エアコン

28,000円~32,000円程度

◎お掃除機能付き天井埋込エアコン

43,000円~47,000円程度

「少し高いのでは?」と感じる人もいるかもしれませんが、エアコンクリーニングによって得られるメリットはいろいろあります。害虫駆除だけでなく、汚れ落としやエアコンの長寿命化なども期待できるため、コストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。

植木の害虫駆除にかかる費用相場

植木の害虫駆除や対策の方法は、薬剤散布が一般的です。駆除や防除のための薬剤散布はあまり手間がかからず、業者側の負担も軽いです。したがって、費用は比較的安く、2,000円~5,000円程度が相場になります。ただし、植木の高さが5m以上あるなどの場合には、10,000円程度かかる可能性もあります。

【大見出し:害虫駆除を依頼する際のポイントについて】

専門業者を選ぶべし!

1629965954

害虫駆除を専門とし、豊富な実績を重ねている業者がおすすめです。害虫駆除では、状況に応じた的確な作業が必要であり、十分な知識と経験がなければ万全な対応も難しいです。したがって、害虫駆除業者としての実績には目を向ける必要があります。

また、自社施工かどうかも大きなポイントです。下請けを使う業者の場合、中間マージンが発生し、見積もり費用が割高になってしまいます。その一方、下請けを使わない自社施工の業者であれば、中間マージンが発生せず、より安い費用で依頼できるのです。

説明のわかりやすい業者を選ぶべし!

害虫駆除の場合、住宅の中あるいは敷地内での作業になります。信頼のおける業者に任せる必要があるため、相談時や打ち合わせ時の対応には注目しましょう。基本的に、業務フローにおける説明が丁寧でわかりやすい業者は信頼性が高いです。こちらの疑問に対して真摯に答えているかなどもチェックし、信頼性を見極めましょう。

保証の手厚い業者を選ぶべし!

害虫駆除を依頼する上では、再発保証の有無も大きなポイントになります。基本的に、害虫駆除では防除とセットで行います。現時点で存在する害虫を駆除することはもちろん、その後も害虫が発生することがないように防除を行うのです。

しかし、駆除と防除を終えたにもかかわらず害虫が発生する可能性はあるため、再発保証をつける業者がおすすめです。害虫の再発時に無償で作業を行うというアフターサポートがあることで、安心して依頼することができます。

自分で害虫を駆除するのは現実的?

1628750869

「業者に頼まずに自分で害虫を駆除できるの?」という人も多いでしょう。結論から言うと、一般の人でもある程度の駆除は可能です。そこで、害虫別に駆除方法をご紹介しましょう。

天井裏のネズミ駆除・対策について

天井裏のネズミを退治する上で、効果的なのが超音波です。専用の機器を使用してネズミが嫌う超音波を出すことで、ネズミを追い出せる可能性があります。「人間にとっても嫌な音なのでは?」という人もいるでしょう。しかし、対ネズミ用の超音波は、人間の耳で聞き取ることはできません。そのため、ストレスなく使用することができます。

また、超音波を出すための機器は、一般向けに広く市販されています。通販などでも入手でき、価格帯も数千円程度です。

エアコンの害虫駆除・対策について

エアコンの害虫駆除としては、エアコンを開けてフィルターを掃除するくらいしか方法はないでしょう。本体を分解して内部をチェックするのは、専門知識がなければ難しいです。「殺虫剤をかければいいのでは?」という人もいますが、エアコンに対して殺虫剤をスプレーすると本体が故障する可能性があります。徹底してエアコン内部の害虫を駆除したい場合には、業者に任せるのが賢明でしょう。

植木の害虫駆除・対策について

植木における害虫の問題を解決する場合、消毒が有効です。植木用の殺虫剤は一般に市販されているため、自分でも対応できます。注意したいのは、薬剤を間違えないことです。植木用の「殺虫剤」は害虫の駆除ができるものですが、植木用の「殺菌剤」の場合は予防に特化したものです。そのため、目的に応じて適切に薬剤を選びましょう。